ワーキングホリデーNavi >> 出かける国を選ぶ >> 人気の三カ国はどこ?

人気の三カ国はどこ?

ワーキングホリデーに参加する人が多い人気の国は、オーストラリアとニュージーランドとカナダの3つの国だといわれています。

人気の三カ国はどこ?

その年によって、ワーキングホリデーの人気国上位は、順位が入れ替わったり、違う国が上位に入ったりすることもありますが、この3つの国はどのような年でも安定した人気があるワーキングホリデーの対象国ということができます。

ワーキングホリデーに参加する人数がいつも上位の位置を保っているこの3つの国の共通点といえば、まずはどの国も日本とワーキングホリデーの協定を結んでからの年数があり、それだけ歴史も深いものですので、その分だけ多くの人にワーキングホリデーの対象国として知られているということが挙げられます。

ワーキングホリデーで海外へ渡るときには気になる治安や物価ですが、オーストラリアとニュージーランドとカナダのこれらの国々は、治安が安定しているため、物価もそれほど高いわけではなく、滞在中の生活がしやすいことが特徴です。

オーストラリアとニュージーランドとカナダの国々はいずれも英語圏の国であることから、純粋に英語の語学力を高めたいと考えている人にとってもワーキングホリデーに向いている国だということがいえます。

オーストラリアとニュージーランドのオセアニア地域では、日本からワーキングホリデーとして訪れる日本人以外に、語学留学をしたいと考えるマレーシアやシンガポールからなどの東南アジアの人たちが多く集まっていますので、ワーキングホリデーの期間中、身近な友達となる、親近感を持つことができる人たちが周りにいるのではないかと思われます。

カナダへワーキングホリデーに出かけた際には、旅行の予定を立てるときにアメリカへ立ち寄ることも視野に入れて、南北アメリカを見て回る計画を立てることができます。

現在はまだアメリカはワーキングホリデーの対象国ではありませんが、カナダでのワーキングホリデーを計画すれば、アメリカにも立ち寄り東海岸のニューヨークや西海岸のロサンゼルスへ泊まれるのが魅力的です。

無料でできるワーホリ準備
オーストラリア専門アイエス留学ネットワーク

オーストラリア専門アイエス留学ネットワーク

オーストラリア留学の学校選びから生活周りまで、経験豊富な現地日本人スタッフが一からサポート。成功する留学の実現をお手伝いします。

現地在住日本人スタッフが初めての留学を無料でサポート。入学手続も無料で代行、留学後もサポート!

オーストラリア専門アイエス留学ネットワーク2
オーストラリア専門アイエス留学ネットワーク1